最終更新日
育毛剤でカラーやパーマが落ちる!?

トップページ > 女性用育毛剤一覧 > ロゲイン 女性用(2%)

ロゲイン 女性用(2%)はミノキシジル2%配合

ロゲイン 女性用(2%)のボトル画像ロゲインは米国ファルマシア社(旧アップジョン社)*1の開発による育毛成分「ミノキシジル」を主成分とし頭髪の育毛促進の医療効果が認めらている、唯一の処方箋を必要としない製品で、18才以上の成人で頭髪が徐々に薄くなってきたり、頭頂部の脱毛が気になっておられる方がご使用になれる育毛剤です。

ロゲインの主成分「ミノキシジル」は、血管拡張剤の一種であり、使用すると血管が広がることによって血行が促進されます。
血行がよくなって血流が増加されると、頭皮に栄養もたくさん行き渡るようになり、毛母細胞が活発化し、健康な髪の毛が発毛・育毛できるのです。
「ロゲイン」は今ある髪を保ち、失われた髪が発毛するよう助け、より豊かで、コシがあり、スタイリングしやすい髪にします。

表示での信頼性について

ロゲインの製造販売元・会社情報

製造元    米国製
販売業者  
化粧品製造販売業許可=  、 医薬部外品製造販売業許可=

.

壮年期脱毛症の改善

壮年性脱毛症とは20代くらいの若い年代から50代といった壮年期までにゆっくり薄毛状態なってしまう状態です。
また、遺伝性のものだと言われており、近親者や親類に毛髪の脱毛がみられる方は、壮年性脱毛症の可能性が高いと考えられます。
「ロゲイン」はこの壮年期脱毛症に効果的ですが、医薬品ですので、壮年期脱毛症の可能性がある場合は、医師の指導にしたがって十分ご理解の上、正しくご利用ください。

.

副作用について

ロゲイン女性用にはほとんど副作用がありませんが、ミノキシジルを含有しているため、頭皮のかゆみや不快感が生じる可能性もあります。
継続的に不快感がある場合は使用を中止し、医師に相談してください。
また、アルコールを含みますので、目などの敏感な部分に付着しないように注意が必要です。

ロゲイン 女性用(2%)の販売ページへ


薄毛女性のための『薄毛スタディ』