最終更新日
育毛剤でカラーやパーマが落ちる!?

トップページ > 女性の薄毛を探る > 女性薄毛とアルコール

女性薄毛とアルコール

抜け毛とアルコールの関係というのは意外と知られていませんが、適量を間違うとアルコールも薄毛を引き起こす原因となります。
適量のアルコールならストレスの解消にもなり、血行をよくするので効果的だと言われていますが、一定量を超えてしまうと、かえって血液の循環が悪くなってしまいます。

アルコールは適度な摂取量であれば、それ自体は体内の血行を良くし、むしろ頭皮環境に良い影響を与えますが、おつまみ等の食事を通して、カロリー過多になりがちです。 これが頭皮の皮脂の過剰な分泌を引き起こし、薄毛・抜け毛の原因となる恐れがあるのです。

また、髪の毛の元になる栄養は肝臓で作られます。
アルコールを適度に摂取することは薬にもなるとも聞きますが、それは適度に摂った場合です。
アルコールを過度に摂ると、肝臓の働きが悪くなり、髪の毛になる栄養を作る邪魔をしてしまいます。それによって薄毛になってしまうのです。

.

女性の薄毛対策 総合ランキング発表!

M-1毛髪ミスト 商品名 M-1毛髪ミスト 価格/量 9,800円 / 200ml

妊娠中、授乳中に使える育毛剤はM-1毛髪ミストだけ。化学薬品無添加ですから、脱毛症のタイプを問わず、副作用の心配もなく使えます。頭皮環境の改善、薄毛対策に

M-1毛髪ミストの詳細はこちら
ウルオッテ 商品名 ウルオッテ 価格/量 2,520円 / 260ml

なめらかな洗い心地のアミノ酸シャンプー。髪1本1本をコートするホホバオイルや16種類の生薬を配合し、頭皮をケアしながらやさしく洗い上げます。

ウルオッテの詳細はこちら
ヴェフラ 商品名 ヴェフラ 価格/量 2,940円 / 350ml

薄毛や細毛が気になり始めた女性のための薬用アミノ酸シャンプー。毛穴の汚れを除去し、潤いを与えながら健康な髪を育てるサポートをします。

ヴェフラの詳細はこちら

薄毛女性のための『薄毛スタディ』