最終更新日
育毛剤でカラーやパーマが落ちる!?

トップページ > 女性の薄毛を探る > 女性薄毛の原因

女性薄毛の原因

現在、薄毛で悩む人数は、日本国内に約1600万人いると言われています。そのうち、600万人が女性と言われています。計算してみると、日本人女性の10人に1人が薄毛で悩んでいることになります。

女性の薄毛の原因としてかんがえられるのが、
・食生活の乱れ
・日常の生活習慣
・睡眠不足

などがあります。その他、ストレスや女性特有の悩みなどがあります。

女性の場合、男性に比べるとデリケートですので、ストレスやその他の影響を受けやすいといえます。
薄毛を感じ始めたらすぐに、治療を始めましょう。

女性なのに、薄毛になるなんてと思う方もいると思いますが、女性の薄毛は治ります。薄毛に対する治療や、再発させないための予防を行い、薄毛対策をしましょう。


■薄毛の原因 食生活

コレステロールや中性脂肪が増えやすい、高カロリー、高脂肪の食事が多くなると、頭皮の毛細血管を詰まらせる原因になります。
髪の毛は血液中の栄養素を吸収し、細胞分裂を繰り返し髪の毛を上に押し上げながら成長していきます。
血管が詰まってしまうと、血液中の栄養を細胞が受け取れなくなってしまいますので髪の毛の成長は行われなくなってしまいます。


■薄毛の原因 日常の生活習慣

・ヘアケア
女性にとってのお洒落は欠かせないものです。
そんな、お洒落の中にも薄毛を引き起こす要素が潜んでいます。

(代表的な例)
・シャンプー
・パーマ
・ドライヤー

まずは、シャンプーですが、髪の汚れを落とすために行いますが、洗い残しがあるとシャンプーが毛穴に詰まってしまい薄毛の原因になってしまいます。良く洗い流しましょう。

洗髪後のドライヤーを行うと思いますが、長時間ドライヤーをあてるのは、避けましょう。
熱や乾燥のし過ぎにより、髪の毛を傷める原因にもなります。

次にパーマですが、パーマを行った事がある方はご存知と思いますが、かなり髪の毛に負担をかけます。
パーマをかけた後は、最低でも2ヶ月は間隔をあけたいものです。

・ダイエット
ダイエットをしたことのない女性はいないのではないかと思うほど、女性はダイエットが好きです。
ダイエットとは、肥満体系(高カロリーの食事が多い人)の人が低カロリーの食事に切り替えることです。
ダイエットの必要のない人がダイエットを行うと、頭皮に栄養が行渡らなくなってしまい、薄毛の原因になってしまいます。

・ストレス
ストレスは、女性や男性関係なく薄毛の原因と言われています。さらに女性の場合、女性特有のケースとして、仕事のほかに、家事や育児などを行っている方も多いので、日々様々なストレスと戦っているといえます。

ストレスとためないために、自分流のストレス発散法を見つけましょう。

.

女性の薄毛対策 総合ランキング発表!

M-1毛髪ミスト 商品名 M-1毛髪ミスト 価格/量 9,800円 / 200ml

妊娠中、授乳中に使える育毛剤はM-1毛髪ミストだけ。化学薬品無添加ですから、脱毛症のタイプを問わず、副作用の心配もなく使えます。頭皮環境の改善、薄毛対策に

M-1毛髪ミストの詳細はこちら
ウルオッテ 商品名 ウルオッテ 価格/量 2,520円 / 260ml

なめらかな洗い心地のアミノ酸シャンプー。髪1本1本をコートするホホバオイルや16種類の生薬を配合し、頭皮をケアしながらやさしく洗い上げます。

ウルオッテの詳細はこちら
ヴェフラ 商品名 ヴェフラ 価格/量 2,940円 / 350ml

薄毛や細毛が気になり始めた女性のための薬用アミノ酸シャンプー。毛穴の汚れを除去し、潤いを与えながら健康な髪を育てるサポートをします。

ヴェフラの詳細はこちら

薄毛女性のための『薄毛スタディ』