最終更新日
育毛剤でカラーやパーマが落ちる!?

トップページ > 女性の薄毛を探る > 女性薄毛とパーマ

女性薄毛とパーマ

薄毛になりはじめると、パーマをかけはじめる人が増えます。
なぜなら、ボリュームが出るからです。

パーマは薄毛にはダメージが大きいです。
パーマが髪の毛を痛めることは、よくわかりますが、頭皮はもっと傷んでいます。

パーマ液を付けるときに、ヒリヒリした経験はありませんか?あの痛みが頭皮にダメージを与えている証拠になります。
なので、薄毛が進行している方はパーマをかけるのはガマンして、ヘアアイロンやホットカーラーなどでボリュームをだすといいでしょう。
ヘアアイロンだと髪の毛が傷んでしまうと心配してしまうかもしれませんが、髪の毛が傷んでも薄毛にはなりません。
なぜならパーマがよくないのは、髪の毛ではなく、頭皮にダメージを与えてしまうからなのです。

どうしてもという方は、少し金額は高いですが、植物性の染料などを使った、髪に優しいパーマにしましょう。
髪の毛に優しい分、頭皮にも優しくなります。そしてパーマの回数を減らしてみることをおすすめします。

.

女性の薄毛対策 総合ランキング発表!

M-1毛髪ミスト 商品名 M-1毛髪ミスト 価格/量 9,800円 / 200ml

妊娠中、授乳中に使える育毛剤はM-1毛髪ミストだけ。化学薬品無添加ですから、脱毛症のタイプを問わず、副作用の心配もなく使えます。頭皮環境の改善、薄毛対策に

M-1毛髪ミストの詳細はこちら
ウルオッテ 商品名 ウルオッテ 価格/量 2,520円 / 260ml

なめらかな洗い心地のアミノ酸シャンプー。髪1本1本をコートするホホバオイルや16種類の生薬を配合し、頭皮をケアしながらやさしく洗い上げます。

ウルオッテの詳細はこちら
ヴェフラ 商品名 ヴェフラ 価格/量 2,940円 / 350ml

薄毛や細毛が気になり始めた女性のための薬用アミノ酸シャンプー。毛穴の汚れを除去し、潤いを与えながら健康な髪を育てるサポートをします。

ヴェフラの詳細はこちら

薄毛女性のための『薄毛スタディ』