最終更新日
育毛剤でカラーやパーマが落ちる!?

トップページ > 女性の薄毛と傾向 > けんいん性脱毛症

けんいん性脱毛症

「けんいん性脱毛症」とは、「牽引性脱毛症」と書き、髪の生え際や分け目などの部分の毛髪が細くなったり、切れやすくなったりして地肌が透けて見えるようになる症状のことです。
長時間髪の毛を引っ張る状態を続けた時に発症するのが、けんいん性脱毛症です。

男性にも見られる症状ですが、ヘアスタイルの関係で女性に多いのが特徴です。
なぜなら、女性は「ポニーテール」や「おだんご」などのように髪の毛を長時間結んでいると起こりやすく、 男性では分け目を固定していると、その部分から薄くなりやすくなっています。

少し引っ張った程度で毛髪が抜けるということはあまりないようですが、強く引っ張った状態で結ぶことを続けていると、 しだいに毛根がダメージを受けてしまい、薄毛の症状が見られるようになります。
同じ分け目にしたまま、長時間髪型を変えなかったりすることが長くなると毛根に余計な負担をかけてしまうことになります。
負担がかかった毛根は正常に活動することができず、髪が生えなくなってしまうなどの症状をひきおこしてしまいます。

このように、薄毛になる原因が牽引による毛根への過度の負担であるため、育毛剤をつけるなどの対策をとってもなかなか改善が難しいそうです。

対策としては、毛根に負担をかける髪型をやめて、頭皮や毛髪の緊張状態を緩和することが必須になります。
さらに少しでも早い回復を期待するには、頭皮マッサージなどを並行して行うことにより、血行を促進することができるので効果的です。

.

シャンプーを変えてみたけど反応がない...。そんな方へは

頭皮の健康状態に着目して下さい。脱毛症タイプを問わず使えます!

M-1毛髪ミスト 商品名 M-1毛髪ミスト 価格/量 9,800円 / 200ml

妊娠中、授乳中に使える育毛剤はM-1毛髪ミストだけ。化学薬品無添加ですから、脱毛症のタイプを問わず、副作用の心配もなく使えます。頭皮環境の改善、薄毛対策に

M-1毛髪ミストの詳細はこちら

頭皮が喜ぶスペシャルケア  『薬が入った育毛剤を使う前にできること』

薬が入った育毛剤を使う前にできること

1年前、半年前と比べて髪のボリュームが減ってきた、髪の毛1本1本が痩せてきた(毛痩せ)、ペタッとしてフワフワした感じがない、ストレートヘアが苦手になってきた、白髪が出てきた、薄毛に悩み始める女性のお悩みはこんなケースが多いです。 薬が入った育毛剤をいきなり試す前に、まずは頭皮を優しく洗い、整えることから初めてみませんか?
頭皮ケアを1ヶ月以上続けることで、根元から立ち上がるコシのある髪へと変化してきます!
●洗う アミノ酸系のシャンプー一覧はこちら
●整える 薬が入っていない育毛ミスト「M-1毛髪ミスト」


薄毛女性のための『薄毛スタディ』